×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャンプーランキング 】美容師の意見 として

美容師なので自信をもってコメントします。ありとあらゆるシャンプーを試してきましたしお客様にもおススメしてきました。
「中野」です。基本的には美容院でしか買えません。
美容院でも卸値が高いので入れているところは多くありません。それくらい自信を持っている会社です。
たまにドラッグストアで1個前の古い型が売っているのを見ることがありますね。

気をつけないといけないこと。どんなシャンプーでも洗い方が一番大切!ということです。
頭皮が弱い方。洗浄力が若干弱めのシャンプー(高価な物は大抵弱めです)の方が良いのですが
洗浄力が弱いために頭皮に汚れが残ったままであればそれが今度は脱毛につながってしまいいます。
育毛剤をいくらつけたところで汚れが詰まった頭皮には効果はありません。
洗浄力の弱いシャンプーの場合は必ず毎日のシャンプーを。男性であれば毎日洗髪の場合でも2回洗浄した方が良いと思います。
強い洗浄力のシャンプーの場合、汚れだけではなく必要な皮脂まで取り除いてしまうの良くありません(メリットなんかはこれです)。
あくまで洗浄と育毛は全く別の要素です。一緒を望むのは無理というもの。
一般的に薄毛の方はまずもって頭皮が汚れています。きちんと汚れを落とす事が一番です。
リンスとシャンプーが一緒。これも絶対に駄目です。もともとの目的が全く逆な物を一緒にしていますのでどちらも半端になってしまっています。
石鹸シャンプーも有害な物は入っていません。でも石鹸かすが髪をばさばさにしますのでやめたほうが無難です。

シャンプーランキング 】炭シャンプー

ウチでは家族みんなでクライファーの「炭シャンプー」を使ってます。
天然成分のみですので地肌にも優しく炭の吸着力が頭皮の皮脂と汚れを綺麗に取ってくれるんです。
汗をかく季節でも髪のニオイをおさせてくれる上に汚れを根本から取ることで育毛効果もあるんだとか。
最初は少しきしむ感じがするかもしれませんが(リンス成分をカットしてあるため)
使用しているうちに自然な髪のツヤが出てきます。
少し割高かもしれません。でも少量で泡立ちますし割とよく持ちます。

勘違いじゃないかと思うことがあるのですがシャンプー剤に育毛効果を求めてはいけません。
育毛効果を期待するのでしたらシャンプー剤ではなくシャンプー法を考えます。
といっても別に難しく考えるんじゃありません。
毛穴の中につまった皮脂。これを絞り出す効果のある頭皮マッサージをシャンプーのゴシゴシ洗いの代わりに行えばいいんです。

シャンプーランキング 】シャンプー剤

シャンプー剤は洗浄するだけで良いと考えています(私の持論ですが)。
髪を保護(コーティング)するのはリンスやコンディショナーの役割ですし,髪の毛の傷みを補修するのは
トリートメントに任せておけばいいわけです。
シャンプー剤にトリートメントやリンスの成分を混合しますとシャンプー剤の洗浄力が落ちてしまいます。
そのためシャンプー剤の使用量を増やさなければならなくなるんです。
すると今度はトリートメント成分やリンス成分を充分落とすことが出来なくなりますから
髪や頭皮とそれらの膜の間に洗浄成分が残りやすくなり、実際に,それが原因だと思われる脂漏性皮膚炎や脂漏性湿疹を
患ってしまった人もいるくらいです。
そういう理由で⇒シャンプー剤は洗浄することのみを追究するべき というのが私の持論です。

私の意見に賛同いただけるようでしたらシャンプー剤の成分を調べるところから初めてください。
洗浄成分の原材料と洗浄成分の臭みを消す程度の香料のみで出来ていると思われるものを選択するようにするんです。
洗浄成分の原材料といってもわかりにくいですよね。
オレンジ油やヤシ油のように天然成分の名称と’香料’と書かれているものを探すと良いかもしれません。

Copyright © 2007 シャンプーランキング  あなたにピッタリなのはコレ!